コレステロールをコントロールしよう|サプリで適切な数値まで下げる

青魚のサラサラ成分

ウーマン

いわしなどの青魚には血液をサラサラにするEPAとDHAが含まれています。EPAとDHAはサプリメントとして市販されており、血液をサラサラにして中性脂肪を減らす効果が期待できます。血液をサラサラにする医薬品の抗凝固剤とサプリメントを比較すると、副作用などの安全性の面ではサプリメントの方が優れています。

More Detail

関節リウマチに効く脂肪酸

栄養補助食品

関節痛の多くは軟骨が劣化することによる変形性膝関節症ですが、軟骨修復効果があるというグルコサミンが効かない人もいます。関節リウマチの原因は単なる軟骨の劣化ではなく、免疫の異常にあるものです。オメガ3配合サプリメントには、こうした関節リウマチやアレルギーなど免疫の暴走による炎症を抑える効果があります。

More Detail

健康維持のために

栄養補助食品

健康の増進

あなたは健康診断を受けたことがあるでしょうか。一度でも健康診断を受けたことがあるのであれば、その時にもらった数値票を再確認してみてください。また、一年以内に健康診断を受けていないのであれば近くの病院を受診し健康診断を受けるといいでしょう。そしてもし、コレステロール値が高いときには体調に十分気を付けてください。コレステロールは善玉と悪玉があり、悪玉が増えてくると体調不良になるだけでなく、内臓の活動が不活発になり危険なのです。では、コレステロールを下げるにはどうすればいいのでしょうか。重要なことは肉類を控え、野菜を多く食べるということです。過度なアルコールも控え、たしなむ程度にすることが求められます。

効果的な方法

コレステロールを下げるためには、食事に気を付けるだけでなく、サプリの摂取も有効です。コレステロールを下げる成分がたくさん含まれたサプリを飲めば、コレステロール値の改善に効果的です。たとえば、ゴマからつくられたセサミンなどがコレステロール値を下げてくれます。大手健康食品メーカーからセサミンのサプリが発売されているので、利用してみるといいでしょう。食事に気を配ることも大切ですが、サプリを上手に活用することで気軽に健康対策を施すことができるのです。また、コレステロールを下げるサプリを飲み始めたのであれば、定期的に健康診断を受けてみてください。コレステロール値の改善が目に見えるかたちで実感できるでしょう。

安全性を確保するために

果実

ブルーベリーのサプリメントには、効果を高めるためたくさんの技術や取り組みがなされています。相性のいい多くの成分を配合したり、吸収力や浸透力を増したり、有効成分のアントシアニンの配合量を増やしたりといったものです。

More Detail